ヒハツ 漢方

漢方よもぎ蒸しで代謝アップ

 

ヒハツでめぐりアップ

性別:女性
職業:OL
年齢:23歳
継続:22〜23歳
体重:最大時 54キロ 最少時(継続期間中) 42キロ

 

 

デスクワークによるむくみや体重増加が気になる

 

社会人になって半年以上が経ち、むくみが日に日に気になるようになりました。

 

学生時代も特に運動はせず、バイトはコンビニの立ち仕事だったためむくみはとても気にしていましたが、入社してデスクワークをする中で、さらにひどくなった気がしました。

 

大学では実習や体育の授業などがあり、体を動かす機会がありました。しかし社会人になってからはほとんど座っていることが多く、むくみだけでなく目や肩、背中の疲労もひどくなりました。

 

また、体型も気になっており何かしなければと思いました。

 

 

体をじっくり温めて代謝アップ

 

ヒハツでめぐりアップ風呂

 

「漢方よもぎ蒸し」の無料体験ができるというエステサロンを見つけ、行ってみることにしました。

 

穴の開いた専用の椅子に腰かけ、マントをかぶって熱を逃がさないようにし、漢方を熱した蒸気を全身に浴びるものです。

 

韓国で昔から産後のケアや婦人病などの改善に良いとされてきた歴史ある美容・健康法だそうです。

 

「ハーバルスチーム」「韓方よもぎ蒸し」などということもあります。そこのサロンでは熱さを調節してもらえたり、「ボディ」「お肌」「ストレス」に効果的なハーブを選べたりします。直接蒸気を浴びるわけですので確かに熱いなと感じる時もありますが、全身に蒸気が行きわたるように態勢を少しずつ変えていきます。

 

あらかじめ水をコップ1杯ほど飲んでおくと汗の出が良くなります。

 

およそ20分間蒸されますが、開始から数分でどんどん汗が出てきます。

 

ただ、食べ過ぎた翌日や代謝が下がっているとき、体温が低くなっているときは汗が出るまで時間がかかります。

 

残り5分となった頃に、マントを頭までかぶって頭皮や目からも蒸気を吸収します。終えたらまた水分補給をして、汗を拭きとります。

 

 

漢方よもぎ蒸し

 

メリット:漢方を使用した昔ながらの方法をアレンジしたのもなので、自然な発汗を促し体にやさしい方法です。

 

デメリット:熱さの苦手な方は20分間つらいかもしれません。

 

【管理人より一言PR】
今、話題沸騰のヒハツ
もし何をやってもダルイ、冷えが辛い、体形やむくみが気になると言う方は、一度ヒハツを確認してみてはいかがでしょうか。
ヒハツの代表的な働きは毛細血管を元気にする事が知られています。
その秘密は、ヒハツにはTie2タイツーピペリンの2大成分が含まれいる為で、それが様々な効果をもたらしてくれます。
また、効果効能の反面、副作用がきになりますが、その心配もなくほぼ安全な天然素材になります。
このように期待されているヒハツですが、唯一の欠点は、はコショウの一種なので、毎日コンスタントに摂取する事が難しい事。
今では、摂取しやすい様に多くのサプリメントが有りますが、その中でもおすすめできる物、5つ厳選して紹介していますので是非ご覧下さい。

1.美健めぐりんぱ
2.金時ショウガ+ヒハツ+クラチャイダム−ネイチャーシード
3.Dr’sタイツー
4.美スラリッチ
5.めぐりの結晶