ヒハツ 柔軟体操

めぐり・代謝の改善には柔軟体操

 

ヒハツでめぐりアップ

職業 :主婦
年齢 :36歳
継続 :33〜36歳

 

 

30歳を超えて体調や体型に変化が

 

20代の頃にはあまり意識していなかったのですが、30歳を超えたあたりから、肩が凝る事が多くなり、疲れもとれにくくなりました。

 

また、ふくらはぎのむくみも朝起きるとちょっとびっくりするくらいになってきて…。

 

それでもただの疲れと思ってました。私には3歳の子供がいて幼稚園に通わせているのですが、母親が参加するイベントが多く、そこで20代のお母さんと自分との違いにビックリ。

 

子供と一緒に遊ぶ時など20代のお母さんは身体が柔らかく体操でも何でも簡単にやるのに、私はついていけない。

 

気づいたら頭の上で両手のひらを着ける事が出来ないくらい身体が硬くなっている事に気付きました。

 

体型も20代のお母さんとは違うから仕方ないと思ってましたが、だんだん気になりだして。私もダサいジャージじゃなくて、流行りのスレンダーでピタッとしたウエアで参加したい…。

 

 

身体を健康に保つにはやはり基本の柔らかさ

 

めぐり・代謝の改善には柔軟体操とヒハツ

 

サプリメントなども色々試したのですが私には合わず、なかなか効果を実感する事が出来ませんでした。

 

そこで基本に立ち返り学生時代に頑張っていたマラソンを再開してみる事にしました。

 

年甲斐もなくダラダラ汗をかいて頑張って見ましたが結果は、ただ疲れるだけ…。

 

体の凝りもむくみも取れない…。主人から単純に痩せたいわけじゃ無いのだから走っても効果無いだろ?と言われネットで調べてみると、凝りやむくみにはリンパが関わっていて、関節の可動域を上げることで改善するとの事でした。

 

そこで、こんな簡単な事で効くわけないじゃんと思いつつも、毎日柔軟体操を寝る前に3分位のペースで主人にも付き合ってもらいやってみました。

 

すると3日目位から足のむくみが少なくなっていて肩凝りも改善されているのに気付きました。

 

体重などは当然減ってないのですが、身体が軽くなった感じをだんだん実感でき、肩凝りも無くなり元気も湧いて来ました。

 

それからは子供との体操もある程度ついていけるようになり、動く事に積極的になれるようになりました。

 

その事が功を奏したのか体重も減り始め少し若返ったように感じてます。硬さが取れて動けるようになり、動く事で代謝が上がりという好循環になったのだと思います。

 

 

続けることが難しい

 

たかだか毎日3分の事でも続けるって難しいですよね。

 

私は物事がなかなか継続出来ないタイプなので、続く場合はどんな時か考えてみました。

 

それは実感できることなんですね。実感出来ると継続出来ます。私の場合はそれが子供との体操運動でした。

 

それがだんだん出来るようになると、結果として継続出来て血の巡りや代謝も上がったという実感がむくみの引きや体重減少などで後からやって来ます。

 

是非、続けられる理由を自分なりに作って実施してみてください。

 

【管理人より一言PR】
今、話題沸騰のヒハツ
もし何をやってもダルイ、冷えが辛い、体形やむくみが気になると言う方は、一度ヒハツを確認してみてはいかがでしょうか。
ヒハツの代表的な働きは毛細血管を元気にする事が知られています。
その秘密は、ヒハツにはTie2タイツーピペリンの2大成分が含まれいる為で、それが様々な効果をもたらしてくれます。
また、効果効能の反面、副作用がきになりますが、その心配もなくほぼ安全な天然素材になります。
このように期待されているヒハツですが、唯一の欠点は、はコショウの一種なので、毎日コンスタントに摂取する事が難しい事。
今では、摂取しやすい様に多くのサプリメントが有りますが、その中でもおすすめできる物、5つ厳選して紹介していますので是非ご覧下さい。

1.美健めぐりんぱ
2.金時ショウガ+ヒハツ+クラチャイダム−ネイチャーシード
3.Dr’sタイツー
4.美スラリッチ
5.めぐりの結晶